シェリークリアの使い方を解説。これで初めて買う人も安心

シェリークリアの使い方ですけど、一般的に思われているよりも全然簡単なんですね。

用意しておいた方が良いものとしては・・・

・シェリークリア本体
・タオルやティッシュペーパーなど
・ムダ毛を切るためのハサミ
事前にある程度ムダ毛についてはカットしておいた方が良いので、全部をシェリークリアだけで処理しようとするのではなくて、ある程度簡単に処理できる部分については自分でハサミで処理しておくというのが賢い使い方です。
・お手入れ用の保湿クリーム
・肌につくのが気になるのであれば手袋

という感じですね。

使い方1:脱毛する部分をお風呂で洗う

シェリークリアを使う場合には、事前にお風呂に入って綺麗にしておきましょう。油っぽい感じになってしまっているとムダ毛がシェリークリアのワックスにくっついてくれなくなりますから。

使い方2:ムダ毛をカットする

上でもちょっと書きましたが、かなり長くなっているムダ毛の場合にはある程度カットしておくのがオススメです。目安としては2センチ以下にしておくという感じでしょうか。

使い方3:シェリークリアを肌に塗る

この時にベビーパウダーを使ってシェリークリアが肌に付かないようにする人も結構いるようです。とりあえずはスパチュラを使ってシェリークリアを肌に塗りましょう。塗り終わった後にはシェリークリアのセットについてくるペーパーを、ワックスを塗った場所に貼り付けておきます。

使い方4:ペーパーを剥がす

ムダ毛が生えている方向と逆方向にペーパーを剥がしていきます。この時に脱毛初心者は失敗しやすいのですが、どうしても痛くなってしまうというのがいやなのでゆっくりと剥がしてしまうという人がいるんですけどそれは逆効果。思い切って一気に剥がした方がムダ毛をしっかりと処理しやすくなります。

ペーパーが肌にくっついてしまってなかなか剥がすことができないというときには、片手は肌を抑えてもう片方の手でペーパーを剥がすという感じでしょうか。

使い方5:保湿クリームでお手入れ

ムダ毛を上手に処理できた後は、保湿クリームでしっかりとお手入れしておきましょう。男性の中にもシェリークリアを使ってみる人はいるかもしれませんが、その場合も事前に保湿クリームを用意しておくべきですね。

公式通販サイトへ ⇒ 自宅で簡単・つるつる仕上げのブラジリアンワックス【シェリークリア】

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ