シェリークリアで脇のムダ毛処理をする際に注意するべき点とは?

シェリークリアでの脇のムダ毛処理なんですけれども、思っている以上に簡単にできるのでとりあえずは購入して試してみるというのが一番かもしれませんね。

シェリークリアでの脇のムダ毛処理について

脇のムダ毛処理っていうのはカミソリを使ってやってももちろん問題はないんですけれども、正直言って自分で処理するというのは怖いですし、何よりもそこそこ性能の良いカミソリ(4枚刃か5枚刃で電動タイプのやつ)じゃないと剃り残しが出てきてしまいますからね。

上手に全部剃ったとしても、後からぶつぶつが出てきてしまったり赤くなってしまったりと、脇のムダ毛を自己処理して完ぺきにできているという人は少ないと思います。

 
そこでムダ毛処理&抑毛効果のあるシェリークリアの登場というわけなんですよね。もちろん、どんな抑毛クリームとかブラジリアンワックスとかを使ってもらってもかまわないんですけれども、シェリークリアの場合には抑毛効果があるというのが他の抑毛クリームなどとの大きな違いです。

一般的な抑毛クリームでは一年中毛が生えてくるたびに使い続けなければならないという問題がありますからね・・・。

抑毛クリームの問題点
 
シェリークリアを使って脇のムダ毛処理をしていくという場合には、もしも長くなってしまっている脇毛がある場合にはある程度カットしておくということが重要です。2センチ以下にしておくというのが目安ですね。

さすがに脇毛がボーボーの状態からシェリークリアを使おうなんて言う女性はいないでしょうけれども(男性であればボーボー脇毛だと思いますが・・・)、冬なんかに処理する必要がなくて放っておいたという場合には自分である程度カットしておくことが必要になります。

脇毛が長すぎる状態だとシェリークリアのワックスも大量に必要になってしまいますし、何より長すぎて上手に抜けないということが発生するので非効率です。自分で簡単に短時間で脇毛の処理ができるというのがシェリークリアのウリなわけですからね。

シェリークリアで日常の時短を!
 
脇毛をシェリークリアで処理する時に他に気を付けなければならないこととしては、「お風呂→脇毛処理」の順番に行うということ。どうしても「脇毛処理→お風呂」という順番でやりたくなってしまうと思いますが、シェリークリア使用後は入浴できないので注意。そして事前に入浴しておいて脇毛を含めて処理する部分をちゃんと綺麗にしておくということが必要です。

シェリークリアの購入はこちらから ⇒ 自宅で簡単・つるつる仕上げのブラジリアンワックス【シェリークリア】

シェリークリアの使い方を解説。これで初めて買う人も安心

シェリークリアの使い方ですけど、一般的に思われているよりも全然簡単なんですね。

用意しておいた方が良いものとしては・・・

・シェリークリア本体
・タオルやティッシュペーパーなど
・ムダ毛を切るためのハサミ
事前にある程度ムダ毛についてはカットしておいた方が良いので、全部をシェリークリアだけで処理しようとするのではなくて、ある程度簡単に処理できる部分については自分でハサミで処理しておくというのが賢い使い方です。
・お手入れ用の保湿クリーム
・肌につくのが気になるのであれば手袋

という感じですね。

使い方1:脱毛する部分をお風呂で洗う
使い方2:ムダ毛をカットする
使い方3:シェリークリアを肌に塗る
使い方4:ペーパーを剥がす
使い方5:保湿クリームでお手入れ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ